グラマー,生理

ビューティーサプリグラマーで生理が遅れる!?

 

今大人気のバストアップサプリ、ビューティーサプリグラマー。

 

プエラリアミリフィカやブラックコホシュ、チェストベリーなど、
バストアップに最適な成分が配合されていて、
「バストアップできた」と口コミでも話題となっています。

 

ただ、口コミのなかには

 

「生理が遅れている」などの口コミもちらほら見かけます。

 

生理不順になるかもしれないと思ったら不安で試すのを躊躇してしまいますよね。

 

もし本当に生理不順が起きるようならグラマーの副作用と言えると思います。

実際どうなんでしょうか?

 

 

まず、グラマーを服用するにあたって、注意しないといけないのが、プエラリアミリフィカです。

 

プエラリアミリフィカは体質によって合う合わないがあったり、副作用がでる可能性があるため1日の摂取量が決められています。

 

用量を守って服用すれば副作用は出ませんが、効果を期待して過剰摂取をする人がいます。

 

過剰摂取をすれば、グラマーに限らず、
バストアップサプリメントで副作用が出ることがあります。

 

副作用は以下のようなものがあります。

 

生理が遅れる

 

体質によって用量を守っていてもききすぎてしまう時があります。
そのような時は飲む量を減らして、生理5日前くらいに服用をやめるようにしましょう。
生理が終わった後は体が落ち着いてからまた飲み始めるようにしましょう。
自分の体調と相談しながら調整することが大事なのです。

 

軟便になる

プエラリアミリフィカには腸を活性化させる働きがあります。
便秘解消に効果がありますが、お腹がデリケートな人は効きすぎることがあります。
もしなってしまったら飲む量を少なくしてみましょう。

 

吐き気を感じる

胃酸過多や胃下垂の人は感じることがあるみたいです。
食後1時間以内に服用するか、牛乳などと一緒に服用するなど、
意に負担をかけないようにしましょう。

 

グラマーでバストアップ

 

 

グラマーはバストアップ成分であるプエラリアミリフィカとブラックコホシュ、
女性ホルモンのトラブルを回避してくれるチェストベリーなど、
女性にとって良い成分をバランスよく配合しています。

 

安全面と効果面の両方を考えられたとっても優秀なサプリメントなんです。

 

そのため大きな副作用の心配はしなくても大丈夫だと思います。

 

ただし、バストアップサプリメントを使うのがグラマーが初めてだという方は、
最初は少な目に飲んだ方がいいと思います。

 

プエラリアミリフィカやブラックコホシュが女性ホルモンを促進してくれるのですが、
急に女性ホルモンが増えることによって身体がびっくりし、
逆にホルモンバランスが乱れてしまう可能性があるのです。
初めての方は少な目に飲んで慣らしてから、用量内で増やしていきましょう。

 

そのため、用量を守って飲むことはもちろんですが、
初めての人は少なめに飲むことが大事なのです。

 

ちなみにグラマーの正しい飲み方は1日3〜4粒を水かぬるま湯で飲むだけです。

 

グラマーは40粒入りと90粒入りがあります。

 

  • 40粒入りだと、毎日飲めば約2週間分、卵胞期だけ飲めば、約1か月
  • 90粒入りだと、毎日飲めば約1か月、卵胞期だけ飲めば約2か月

 

ということになります。

 

初めての人は先ほども言ったように少な目に飲んだほうがいいので、
最初は1日1粒〜2粒で始めたほうがいいともいます。

 

また、多くのバストアップサプリメントは月経中には飲まないほうがいいといわれていますが、グラマーは飲むことができます。

 

ですが、生理痛がつらい、量が多いなど人によってさまざまなので、
そういうときは少なめに飲むか服用を控えましょう。

 

また、もしグラマーを購入するなら、公式サイト、楽天市場、アマゾン、Yahoo!ショッピング
で購入することができます。

 

そのなかでもおすすめなのは公式サイトです。

 

公式サイトだと40粒3129円、90粒だと6800円なのですが、

 

アマゾンでは

 

40粒:1629円+送料490円
40粒×2:2980円

 

90粒:5800円
90粒×2;6800円

 

で購入することができます。

 

価格の面ではアマゾンが勝っています。

 

しかし、バストアップサプリでトラブルがおきてもアマゾンでは対応してくれませんので
安全のために、公式サイトが一番お勧めだと思います。

 

ぜひ、バストアップサプリメントグラマーでバストアップに成功しちゃいましょう!

 

お勧めサイトのご紹介

 

エンジェルアップの飲み方をマスターしよう!